富士設計株式会社(以下「当社」といいます)は、調査・測量業務、設計・コンサルタント業務、情報システム開発業務を通じて、地域の活性化を目指しています。
当社は、業務上取り扱う個人情報の保護について、その重要性を認識し、適切な運用管理推進に努めます。
また個人情報保護のため、以下の活動を実施します。

1.業務に関する個人情報の取扱いについて、その管理責任者を設置し、適切な管理を行います。
2.当社が取り扱う個人情報は、その収集目的、責任者を明確にした上で適切に収集し、利用・提供します。また、同意を得た範囲や契約で定められた範囲を超えた個人情報は取り扱わないこととし、そのための措置を講じます。ただし、法令の規定による場合、本人や公衆の生命、健康、財産などの重大な 利益を保護するために必要な場合は除きます。
3.収集した個人情報に対して、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクを認識し、適切な予防策と是正処置を講じます。
4.業務遂行のために個人情報の処理を外部に委託する際には、個人情報の漏洩や再委託等がないように、適切な管理を実施します。
5.個人情報に関して適用される法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
6.当社が取り扱う個人情報については、苦情及び相談窓口を設置し対応いたします。
7.上記各項における取り組みを推進し、全社員に周知・徹底させると共に、継続的改善に努めて参ります。

平成15年6月3日制定
平成30年11月20日改訂

富士設計株式会社
代表取締役 小野寺 久子

当社で取り扱う個人情報は以下のとおりです。

業務の種類 取り扱う内容 利用目的
調査・測量業務、設計・コンサルタント業務、情報システム開発業務 土地や建物の所有者に関する個人情報 受託業務の成果品作成、納品のため
業務契約や履行 取引先担当者に関する個人情報 業務上の連絡、契約の履行、お客さまからの問い合わせへの対応のため
労務・雇用管理
マネジメントシステムの運用
役員、社員に関する個人情報
採用応募者に関する個人情報
当社の人事労務管理、採用審査、プライバシーマーク運用管理のため

※横にスクロールしてご覧ください。

保有個人データに関する事項の公表

1.事業者の名称
富士設計株式会社 会社概要

2.個人情報保護管理者の職名、所属及び連絡先
静岡県富士宮市小泉468-1
富士設計株式会社 個人情報管理責任者

3.保有個人データの利用目的
a.取引先に関する情報
 -契約、取引履行のため
 -慶弔、挨拶状発送のため

b.社員情報
 -人事、労務管理のため
 -マネジメントシステム運用のため

c.人事採用情報
 -採用選考のため

ただし、次に示すいずれかに該当する場合は、本人に通知または公表することを差し控えさせていただきます。

a.利用目的を本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
b.利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事業者の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合。
c.国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

4.開示等の請求及び苦情・問い合わせ窓口
富士設計株式会社 品質管理室 個人情報管理責任者
静岡県富士宮市小泉468-1
電話:0544-26-5191 FAX:0544-26-8969

5.開示等の手続き
上記窓口まで電話、郵送又は電子メールにてお問い合わせ下さい。
開示等の手続きにつきまして、以下のご説明をいたします。

a.手続きの申請方法(所定様式)
b.本人確認の方法
c.必要な手数料について

6.個人情報の取扱体制や講じている措置の内容
1)基本方針の策定
個人データの適正な取扱いの確保のため、「関係法令・ガイドライン等の遵守」、「質問及び苦情処理の窓口」等について「個人情報保護方針」を策定しています。

2)個人データの取扱いに係る規律の整備
保有個人データは取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について個人情報保護規程を策定しています。

3)組織的安全管理措置
①個人データの取扱いに関する責任者を設置するとともに、個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化し、法や取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制を整備しています。
②個人データの取扱状況について、定期的に自己点検を実施するとともに、他部署や外部の者による監査を実施しています。

4)人的安全管理措置
①個人データの取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施しています。
②個人データを含む秘密保持に関する誓約書の提出を全従業者から受けています。

5)物理的安全管理措置
①個人データを取り扱う区域において、従業者の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を講じています。
②個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しないよう措置を講じています。

6)技術的安全管理措置
①アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。
②個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入しています。